2009年10月26日 (月)

次号(2010年1集新春号)新機能紹介(2)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

次号(2010年1集新春号)の新機能紹介の2回目です。

前回は、CF計算書に関連するスクリーニング項目の追加についてご紹介しました。

今日はスクリーニング条件式の最大設定可能数の増加についてご紹介いたします。

現在、スクリーニング条件式は1つの条件内に30まで設定できます。

この上限を30から50まで増やします。これで、より多くの条件式を組み合わせたスクリーニング条件を作成することができるようになります。

(編集部O)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/21881347

次号(2010年1集新春号)新機能紹介(2)を参照しているブログ:

コメント

リュウザキ様
ご意見ありがとうございます。
新機能紹介の記事は、今週から来週にかけて、(7)まで続く予定です(第2四半期の決算発表が多くなっていますので、関係するスクリーニング条件もご紹介したいところですが...)。
後半は、スクリーニングに関係する新機能を紹介いたしますので、よろしくお願いいたします。