2009年5月 1日 (金)

スクリーニングの新規条件作成をマスターするには?

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

『会社四季報CD‐ROM』のスクリーニング機能は、さまざまな条件式を組み合せて、特定の条件に合う会社だけを抽出可能です。
覚えてしまうとすぐに新規条件作成が可能ですが、『会社四季報CD‐ROM』独自の機能ですので、分かりにくい、使いづらいという声もいただくこともあります。
リニューアルの時に、既存ユーザーの方には、あまり違和感を感じさせないで、なるべく分かりやすくできないかと考え、検索パレットに統合するなど、いくつかの修正を加えましたが、大枠はこれまでのものを維持した設計となりました。
そこで、スクリーニングをマスターするための方法をご紹介いたします。

  1. ユーザーズガイドの第4章「高度なスクリーニングを行ってみよう」を読み、流れを確認します
     
  2. いくつかの既存条件の条件値を修正して、画面に慣れます。条件値の修正については、この記事が参考になります
     
  3. 弊社ウェブサイトのスクリーニング条件の新規作成“入門の入門”を読みながら、手順通りに条件を作成します。項目や時点の選択を意識して作業すると効果的です。スクリーニング条件の新規作成“入門の入門”につきましては、この記事をご覧ください
     
  4. スクリーニング項目一覧を参考にしながら、最初から自分で条件を作成してみます。最初から複雑な条件式を作成せずに、2つ既存条件を統合するといったことから始めると良いかもしれません。このスクリーニングブログで紹介している条件を作成するのも良い練習になると思います

後は、繰り返しスクリーニング条件の新規作成をしていけば徐々に、素早く条件を作成できるようになると思います。とにかく触って慣れることが重要です。

スクリーニング項目一覧でどんな項目がどのフォルダに収録されているのかを確認しておくと条件を作成するスピードがさらに早くなります。またスクリーニング項目についての注意なども書いてありますので、ご確認ください。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/20279329

スクリーニングの新規条件作成をマスターするには?を参照しているブログ:

コメント