2009年5月

2009年5月21日 (木)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

本日のデータ更新でほとんどの3月決算会社の財務データが更新されました。
早速、更新されたデータを利用してみたいと思います。
基本的なスクリーニングですが、3期連続増益予想の会社で、かつ今期の増益率が5%以上、この3年間黒字であった会社のスクリーニングをご紹介いたします。

まずは結果をご覧ください。

2009_5_2_1_2

※3期連続増益予想の会社で、かつ今期の増益率が5%以上、この3年間黒字であった会社のスクリーニング。最新財務データは2009年5月21日時点。2009年2集春号を使用。

続きを読む »
2009年5月15日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

決算の発表が続いています。データメンテナンスのために、東証の適時開示情報閲覧サービスを見ているのですが、「継続企業の前提に関する注記」についてのリリースを多く見かけます。この注記、解消されると好感され、株価が上がることもあり、話題になることがあります。
そこで、継続企業の前提に関する注記がついている会社の抽出ためのポイントをご説明いたします。

続きを読む »
2009年5月12日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

2009年3月期の決算では、繰延税金資産を取り崩す会社が話題になりました。
繰延税金資産は、将来収益を見込んで貸借対照表に計上するものですので、将来収益が見直されれば、取り崩す必要がでてきます。
繰延税金資産の取り崩しは当期利益に対して減益要因となりますので、要注意です。
そこで、株主持分に対して、繰延税金資産がどの程度あるかを計算する方法をご紹介いたします。

まずは結果をご覧ください。

2009_5_1_1_2

※株主持分に比較して、繰延税金資産がどの程度あるかを計算するスクリーニング。最新財務データは2009年5月7日時点。2009年2集春号を使用。

続きを読む »
2009年5月 7日 (木)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

コメントで、『会社四季報CD‐ROM』と『株価チャートCD‐ROM』の連携についてご質問を頂きました。
基本的に『会社四季報CD‐ROM』の使い方などの個別のお問い合わせにはお答えしないのですが、いずれ紹介しようと考えていたことですので、ご紹介いたします。

続きを読む »
2009年5月 1日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

『会社四季報CD‐ROM』のスクリーニング機能は、さまざまな条件式を組み合せて、特定の条件に合う会社だけを抽出可能です。
覚えてしまうとすぐに新規条件作成が可能ですが、『会社四季報CD‐ROM』独自の機能ですので、分かりにくい、使いづらいという声もいただくこともあります。
リニューアルの時に、既存ユーザーの方には、あまり違和感を感じさせないで、なるべく分かりやすくできないかと考え、検索パレットに統合するなど、いくつかの修正を加えましたが、大枠はこれまでのものを維持した設計となりました。
そこで、スクリーニングをマスターするための方法をご紹介いたします。

続きを読む »

本ブログにご訪問いただきありがとうございます。

このブログの管理人『会社四季報CD‐ROM』編集部です。
このブログは『会社四季報CD‐ROM』のスクリーニング機能を中心に、多機能な『会社四季報CD‐ROM』を使いこなすための方法をご紹介しています。

ブログ開設から、3年以上経過し、投稿された記事も多くなってきましたので、目的別に参考になりそうな投稿へのリンクをご用意いたしました。

目的に近いものがございましたら、まずこちらにまとめている記事からお読みください。

今後とも本ブログをよろしくお願いいたします。

続きを読む »