2009年4月30日 (木)

スクリーニング項目一覧を変更します

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

次号(2009年3集夏号)では、スクリーニング項目一覧の変更を予定しています。

収録している数値の特徴がわかりにくいためユーザーの皆様がスクリーニングに利用しづらいのでは、バージョンアップで新規項目を多数追加した意味がありません。
そこで、スクリーニング項目一覧に、ROEのように計算方法が「分母を期末の数値で計算しているもの」「分母を期首期末平均の数値で計算しているもの」と複数あるものは、どのように計算したのかといった、利用する際に注意や計算方法を知る必要がある項目には注釈を表示するようにいたしました。
加えて、項目全般に関する注意点も追加し、スクリーニングを新規作成する前に読んでおくものという位置づけにいたしました。

この変更について、皆様のご意見をお待ちしております。

(編集部O)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/19519343

スクリーニング項目一覧を変更しますを参照しているブログ:

コメント

ご意見ありがとうございます。
コメントしていただいたような指標を使って分析する際の注意点につきましては、今回の変更ではスクリーニング項目一覧には追加していません。
ご期待に答えられず、申し訳ございません。
ヘルプファイルにこういった内容も入れることを検討したいと思います。

大いに期待します。
新春号から「投資の神様」を入手し、4月からスクリーニングの
勉強を始めた者として、グッドタイミングです。
特にROEにおいて、借金まみれの不良会社がこの指標だけでは
優良会社に化けるなど、他の指標についても注意点をお願いします。