2009年2月25日 (水)

11年間の当期利益合計額のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

業績の急激な悪化で赤字予想の会社が続出しています。
昨日は日経平均がバブル後最安値を更新しました。

このように最近、暗い話が多いですが、
ちょっと見方を変えて数字を見てみるとそうでもないということもあります。

今日は、『会社四季報CD‐ROM』に収録している実績10年分と予想1年分を追加して、11年間の当期利益を合計してみます(予想は会社発表予想です)
結果をご覧ください。

20090223_out
※今期予想を含めた11期分の当期利益合計額でランキング。今期予想は会社発表予想で2009年2月18日時点。2009年1集新春号を使用。画像をクリックすると拡大します

キヤノンは2008年12月の本決算が足されていませんのでご注意ください。

   

では、作り方をご説明します。

  1. 検索パレットの「スクリーニング」をクリックします。

  2. 「スクリーニング条件一覧」を表示して、「新規作成」をクリックします。
     
  3. 「スクリーニング条件の選択」画面で「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「スクリーニング条件式の設定」画面が開きます。

    最初に「ダウンロード・財務データ」→「DL・当期利益」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「4期前本決算(-4)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「5期前本決算(-5)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「6期前本決算(-6)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「7期前本決算(-7)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「8期前本決算(-8)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「9期前本決算(-9)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「主要項目」→「連・当期利益」→「10期前本決算(-10)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。続いて「OK」をクリックします。

    20090223_1
    ※書くと非常に長いですが、順番に足すだけです

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「ダウンロード・財務データ」→「DL・決算期」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。続いて「OK」をクリックします。

    20090223_2

  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連結・決算期」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。続いて「OK」をクリックします。

    20090223_3

  7. 「No.」の「4」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連結・決算期」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「ダウンロード・財務データ」→「DL・決算期」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「+」「-」に修正します。条件式名を「決算期チェック」にして「OK」をクリックします。

    20090223_4
    ※この決算期チェックが0でない会社は前号の会社四季報発売後に決算が更新された、または連結決算が行われていないことを示します条件値を0にするとこうした会社が除外されます。今回はそのままにしました

  8. 「No.」の「5」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「ダウンロード・財務データ」→「DL・当期利益」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「<>」、条件値を「-」にして「OK」をクリックします。

    20090223_5

     
  9. 「No.」の「6」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・当期利益」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「<>」、条件値を「-」にして「OK」をクリックします。

    20090223_6

  10. 同様に、2期前本決算から10期前本決算まで追加します。

    20090223_7
    ※このようになります

  11. 「オプション(O)」をクリックし、第1キーで当期利益合計額を選び、「降順」にします。

    20090223_opt

  12. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
      
  13. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選び「表示(V)」をクリックすると結果が表示されます。
     

●ワンポイント
今期3500億円の赤字予想(会社発表予想)のトヨタはこの11年間で9兆5122億円の利益をあげています。
他にも上位の顔ぶれと数字を見ていると「これまで稼いでいるんだから、たまには悪いときもあるよ」というような気がしてきます。

逆に、このスクリーニングの下位には11年間の合計が赤字になっている会社が並びます。
1兆3596億円の赤字の日立製作所、1兆461億円の赤字の三菱自動車などです。

上下を比べてみるとこの10年間で稼いだ会社とそうでない会社がはっきりわかります。

(編集部K)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/18619342

11年間の当期利益合計額のスクリーニングを参照しているブログ:

コメント

要望様

コメントありがとうございます。
現在は3期前までしか表示できませんので、10期前までの表示につきましては、今後の検討課題とさせていただきます。