2008年8月11日 (月)

スクリーニングの準備手順についてご説明します

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

今日は、『会社四季報CD‐ROM』のスクリーニングの準備手順についてご説明します。
初めて使われる方を対象にしていますので、これまで使われている方はご参考にどうぞ。

 

 

スクリーニングは『会社四季報CD-ROM』の中心機能です。基本のやり方を覚えてください。

  1. 『会社四季報CD‐ROM』の画面を表示します

    起動するとこの画面になります。

    Scr01_3


  2. スクリーニングはコマンドバーから

    スクリーニングはこの「スクリーニング」ボタンをクリックして始めます。

    Scr02_3


  3. スクリーニング条件の作成開始です

    「スクリーニング条件の選択」画面になりますので、すぐに右上の「新規(N)」ボタンをクリックします。

    すでに保存してある条件式を読み込んで使う場合は、条件を選んでから「修正(M)」ボタンをクリックします。

    Scr03

  4. スクリーニングの入口です

    「スクリーニング条件の設定」画面になります。ここがスクリーニングの入口です。

    条件式の追加や条件式同士の関係などを定義する際に基本となる画面です。「条件式追加(A)」ボタンをクリックすると「スクリーニング条件式の設定」画面が開きます。

    Scr04_3



  5. スクリーニング項目を選択して条件式を作ります
     
    左下のエリアに使える項目が表示されます。この画面からご希望の項目を選んでいきます。ここまでは必ずできるようにしておいてください。

    Scr05

(編集部K)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/15302380

スクリーニングの準備手順についてご説明しますを参照しているブログ:

コメント