2008年6月

2008年6月30日 (月)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

 

今日は、前期と比べて有利子負債が増加している会社をスクリーニングしてみます。
対象を前期の有利子負債が1000億円を超える会社にしました。

まずは結果をご覧ください。

20080630_out
※2008年3集夏号を使用。画像をクリックすると拡大します

続きを読む »
2008年6月27日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

今日は、3月決算の株主総会のピークでした。

これにあわせて国内最大級の機関投資家といわれる
企業年金連合会が2008年6月株主総会の議決権行使結果を発表しました。
http://www.pfa.or.jp/top/jigyou/pdf/gov_inhouse20_6.pdf
 

昨年もご紹介しましたが、企業年金連合会は「過去3期連続してROEが8%を下回る企業について、納得のいく説明が得られない場合は取締役選任議案に肯定的な判断をしない」としています。
さて、今年はどんな会社がこの候補になったのでしょうか?

 

今日はROEが3期連続8%を下回り、さらに年金に組み入れられることの多い時価総額が高い会社(一例として1000億円超)をスクリーニングしてみます。

まずは結果をご覧ください。

20080627_out
※ROEが3期連続8%以下の会社を期末時価総額が高い順に30社掲載。2008年3集夏号を使用。画像をクリックすると拡大します

続きを読む »
2008年6月26日 (木)
2008年6月20日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

今日は、海外売上高比率が30%以上で2期連続で増収増益予想の会社をスクリーニングしてみます。
まずは結果をご覧ください。

20080620_out
※2008年3集夏号を使用。該当会社を証券コード順に10社表示。画像をクリックすると拡大します


続きを読む »
2008年6月17日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

昨日、『会社四季報CD‐ROM』2008年3集夏号が発売になりました。
今号もどうぞよろしくお願いします。

さて、昨日の『会社四季報』の新聞広告で「30%以上の増額会社が339社」と掲載されているのをご覧になった方も多いと思います。
http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikiho/shikiho/
↑こちらにもあります

これは、3月決算企業なら2009年3月期の予想営業利益が前号に比べて30%以上の増額ということで、2期予想を行っている四季報にしか出せない情報です。

『会社四季報CD‐ROM』のスクリーニングを使えばこれらの会社を簡単に表示できます。

今日は、このデータを使い外国人持ち株比率が前時点(3月決算は前期)より増加していてさらに30%以上の営業利益増額企業をスクリーニングしてみます。

発売直後ですので、結果は『会社四季報CD‐ROM』でご覧ください。
ごめんなさい。

続きを読む »
2008年6月14日 (土)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

来週月曜日の2008年3集夏号の発売を前にこのブログの色を青色に変えました。
今号はパッケージからユーザーズガイド、CDのレーベルなども青色ですが、この色を見ると暑い夏が近いことを感じます。

続きを読む »
2008年6月12日 (木)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

今日は前期の決算の会計基準がSECの会社をスクリーニングしてみます。
まずは結果をご覧ください。

20080612_out
※前期決算がSEC基準の会社をコード順に30社表示。2008年2集春号を使用。画像をクリックすると拡大します

続きを読む »
2008年6月11日 (水)
2008年6月 4日 (水)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

6月に入り、16日の2008年3集夏号の発売日が近づいてきました。

この時期は、ご紹介するスクリーニングを考えるのにいつも困るのですが、
特に3集夏号の発売直前は3月決算の会社は決算更新されているため、財務データが使いにくくいつも困っています。

そこでこの時期はそれ以外のデータのスクリーニングをご紹介することが多いです。

と言い訳を言ってから、今日は2007年に新規上場した会社の年足の株価上昇率のスクリーニングをご紹介します。
まずは結果をご覧ください。

20080604_out
※株価変化率の高い順に表示。2008年2集春号を使用。画像をクリックすると拡大します




続きを読む »