2008年5月28日 (水)

投信組入時価総額のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

またまた先週にアップできずに申し訳ございません。

バタバタしていたのもあるのですが、投信比率を使って何をご紹介しようかなとしばらく考えていました。

いろいろやってみた結果、今日は投信比率を使った「投信組入時価総額のスクリーニング」をご紹介することにしました。

これを見れば、金額ベースで投信に多く組み込まれている銘柄がある程度わかります。
対象は1部にすると大きい会社ばかり出てくるので、今回は2部の会社を中心にスクリーニングしてみました。

まずは、結果をご覧ください。

20080528_out
※投信組入時価総額が高い順に表示。時価総額は2008年5月16日時点。2008年2集春号を使用。画像をクリックすると拡大します

 では、作り方をご説明します。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。
     
  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「ダウンロード株価データ」→「DL・週足終値(円)」→「1週前DL(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「ダウンロード株数データ」→「DL・最新株数(株)」→「1週前DL(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「株主情報」→「投信比率(%)」→「最新(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「DL・週足終値(円)(-2)]+[DL・最新株数(株)(-2)]」の間の「+」「*」に修正します。

    続いて、[DL・最新株数(株)(-2)]+[投信比率(%)(-1)]の間の「+」「/1000000*」に修正します。最後に「/100」を追加します。
     
    条件式名を「投信組入時価総額」にして「OK」をクリックします。

    20080528_1

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「ダウンロード株価データ」→「DL・週足終値(円)」→「1週前DL(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、「ダウンロード株数データ」→「DL・最新株数(株)」→「1週前DL(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「+」「*」に修正します。最後に「/1000000」を追加します。

    条件式名を「時価総額」にして「OK」をクリックします。

    20080528_2

  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「株主情報」→「投信比率(%)」→「最新(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「>」、条件値を「0」にして「OK」をクリックします。

    20080528_3

  7. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「株主情報」→「大株主データ時点」→「最新(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。続いて「OK」をクリックします。

    20080528_4

  8. 「オプション(O)」をクリックし、第1キーで「投信組入時価総額」を選び、「降順」にします。

    20080528_opt

     
  9. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
      
  10. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「上場区分」→「2部上場会社ほか」を選び「表示(V)」をクリックすると結果が表示されます。

    ※この2部にはマザーズ、ヘラクレスなどが含まれます

(編集部K)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/12685760

投信組入時価総額のスクリーニングを参照しているブログ:

コメント