2007年12月14日 (金)

3期連続配当性向50%以上で今期の配当利回りが3%以上の会社のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

本日は、2008年1集新春号の発売日です。
今号もどうぞよろしくお願いします。
 

さて、今号のチェック作業をしていて感じたのが、
配当利回りの高い会社が増えているということでした。

定期的な配当があれば、少々株価が値下がりしてもカバーできます。
今のような時期は配当などのインカムゲインを重視して長期保有で値上がりを待つという株式投資もいいのではないでしょうか?

そうした投資のご参考になるように、
これから何回かにわたって配当を中心としたスクリーニングをご紹介したいと思います。
 

まず今日は、配当性向50%以上を3期続けていて、今期の配当利回りが3%以上の会社をスクリーニングしてみます。
(なお、配当性向については最後のワンポイントもご参照ください)

なかなかハードルが高そうですが、今日の株価で23社該当がありました。
そのうち、配当利回りの高い3社をご覧ください。

20071214_out_2
※今期・配当利回りの高い順に3社を表示。株価は2007年12月14日時点。2008年1集新春号を使用。画像をクリックすると拡大します

 

では、作り方をご説明します。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。
     
  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、「ダウンロード株価データ」→「DL・日足終値(円)」→「直近DL(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「今期・配当利回り(%)」、演算子を「>=」、条件値を「3」にして「OK」をクリックします。

    20071214_1

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ「主要項目」から「連・1株益(円)」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「今期・配当性向(%)」、演算子を「>=」、条件値を「50」にして「OK」をクリックします。

    20071214_2

  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ「主要項目」から「連・1株益(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「前期・配当性向(%)」、演算子を「>=」、条件値を「50」にして「OK」をクリックします。

    20071214_3

  7. 「No.」の「4」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ「主要項目」から「連・1株益(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「2期前・配当性向(%)」、演算子を「>=」、条件値を「50」にして「OK」をクリックします。

    20071214_4

  8. 「No.」の「5」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「ダウンロード株価データ」→「DL・日足終値(円)」→「直近DL(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「>」、条件値を「0」にして、「OK」をクリックします。

    20071214_5

  9. 「No.」の「6」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連結・決算期」→「今期本決算予想(0)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。続いて「OK」をクリックします。
     
  10. 「オプション(O)」をクリックし、第1キーで「今期・配当利回り(%) 」を選び、「降順」にします。

    20071214_opt

  11. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
     
  12. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選び「表示(V)」をクリックすると結果が表示されます。
     

●ワンポイント
配当性向は1株当たり当期利益に対して、配当をどれだけ支払っているかを示します。
配当は当期利益(純利益)から支払われますので、この配当性向を見ることで、最終的な利益のうち、どれだけ株主に還元しているかがわかります。

最近は多くの上場企業で「配当性向40%が目標」などと具体的な数値を示すようになりました。株主への還元策について真剣に考え始めた証といえるでしょう。

今回の「3期連続配当性向50%以上の会社」は配当性向に対して明確な方針を持っていると判断できます。銘柄選びの際に貴重な情報になるでしょう。

(編集部K)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/10825874

3期連続配当性向50%以上で今期の配当利回りが3%以上の会社のスクリーニングを参照しているブログ:

コメント