2007年9月14日 (金)

2号連続で大幅増額の会社のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

  

今日は、『会社四季報』、『会社四季報CD‐ROM』の発売日です。

『会社四季報』2007年4集秋号の表紙には、大きく

2008~09年
増額修正
相次ぐ

とあります。

 

この増額修正とは営業利益予想が前号よりも増加していることを示します。
その中でも前号より30%以上営業利益予想が増加した「大幅増額」の銘柄は大いに期待できます。

ということで、
今日は「2号連続で「大幅増額の銘柄」のスクリーニング」をご紹介します。

紙の四季報では、2冊並べないと2号連続の大幅増額銘柄は調べられません。
しかし、『会社四季報CD‐ROM』ならちょっとした工夫で、簡単にスクリーニングすることができます。

まずは、結果をご覧ください。

20070914_out
※証券コード順に10社表示。『会社四季報CD‐ROM』2007年4集秋号を使用。画像をクリックすると拡大します

スクリーニングの作り方については、
以前詳しくご紹介していますので、こちらをご覧ください。

営業利益予想が2号連続で30%以上の増額となった会社のスクリーニング

ここでも説明していますが、決算の更新時期にはご注意ください。

ただ、今号の2007年4集では、3月決算は前号、今号とも2008年3月期が対象ですので、問題はありません。


ところで、増額修正が相次ぎ、さらに株価も下がっています。
(純利益も増額となっています)

ということで、予想PERが大幅に低下しています。
来週は3期平均の期末PERより予想PERが低い会社のスクリーニングをご紹介しようと思います。

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/10316429

2号連続で大幅増額の会社のスクリーニングを参照しているブログ:

コメント