2007年7月

2007年7月31日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

弊社は8月3日はお休みをいただいております。
サポートデスクへのご回答は6日以降になりますのでご了承ください。

※私もこれにあわせて夏休みをいただいています。
ブログの更新は来週以降にさせてください。

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

 



2007年7月27日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

今日は、今期予想を含めて過去10年間で売上高が急増している会社、急減している会社をスクリーニングしてみます。

まずは、結果をご覧ください。
最初は急増している会社です。

20070727_out1
※10期前と今期予想の売上高を比較。2007年3集夏号を使用。画面をクリックすると拡大します

 

続いて、急減している会社です。

20070727_out2
10期前と今期予想の売上高を比較。2007年3集夏号を使用。画面をクリックすると拡大します

 

 



続きを読む »
2007年7月26日 (木)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。


最近、中国など途上国の経済発展で、エネルギーの消費量増大や環境破壊が進んでいます。

このような内容は一般的に社会問題として認識されがちですが、実は株式投資でも重要なテーマになります。

たとえば、環境技術に優れた企業は今後、大きな需要増が期待できます。
投資先としても大いに期待できるのです。

 

こうしたテーマ選びに役立つのが会社四季報プロ500です。

環境やエネルギーはもちろんのこと、他にも株式投資に役立つ有望テーマがいくつも紹介されています。

 

『会社四季報CD‐ROM』では、会社四季報プロ500に掲載しているテーマのうちいくつかをグループ情報として収録しています。

 

この情報を使えば、ファンダメンタルズに優れたテーマ関連銘柄を選び出すことができます。

 
今日は、一例として、
プロ500テーマ検索第4弾
「環境&エネルギーがテーマの最高純益更新会社」
をスクリーニングしてみます。

まずは結果をご覧ください。

20070726_out
該当28社のうち証券コード順に10社を表示。2007年3集夏号を使用。画面をクリックすると拡大します

続きを読む »
2007年7月24日 (火)
2007年7月20日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

所用で『会社四季報CD‐ROM』を使って従業員数のチェックをしていました。

その時、いろいろデータを並べてみて、ふと思い立ったのが、
連結1人当り売上高が単独平均年収より低い会社ってあるのだろうか?」

さっそくスクリーニングしてみると15件ありました。

まずは結果をご覧ください。

20070720_out
※平均年収・1人当り売上高差が多い順にランキング。2007年3集夏号を使用。画像をクリックすると拡大します

続きを読む »
2007年7月18日 (水)

会社四季報CD‐ROM』編集部です。

東洋経済オンラインに連載中の
『会社四季報CD-ROM』 ランキングでみる上場企業

第9回 設備投資

をアップしました。
ぜひ、ご覧ください(月2回更新予定です)。

これまでの記事の一覧ページはこちらです。http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikihocd/4CD_Ranking.html

2007年7月13日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

今月2日に日銀が発表した6月の短観によると、景気拡大は持続しており、特に設備投資が好調なようです。

今日は、『会社四季報CD‐ROM』でもそのことを確かめましょう。

今期予定額が10億円を超える会社を対象に設備投資増加率の高い会社をスクリーニングしてみます。

 

日銀短観と同じ傾向が出るでしょうか。
まずは、結果をご覧ください。

20070713_out
※今期予定の設備投資増加率が高い順に表示。ただし今期設備投資が10億を超える会社が対象。2007年3集夏号を使用。画像をクリックすると拡大します

続きを読む »
2007年7月11日 (水)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。


先日、以前、『会社四季報CD‐ROM』10周年特別付録にもご執筆いただきました坂田善種さんにお会いしました。

坂田さんは、1年間オール投資「坂田先生に聞け! カブで勝つための決算書読破術」という連載をされていました。

決算短信の見方を分かりやすく解説されていて、私自身とても勉強になりました。

続きを読む »
2007年7月 6日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

 

昨日、予告しました通り、会社四季報プロ500副編集長とっておきスクリーニング条件ファイルをご提供します。

 

スクリーニング条件ファイルは、こちらのPro500_2007Summer2.scd
ファイルです。

このファイルを『会社四季報CD‐ROM』にインポートすると

☆本文記事が「SOX」で営業増益率5%以上、営業利益10億円以上というスクリーニング条件になります。

 

詳しくはこちらのページの下の方をご覧ください。
http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikihocd/scr/ScrFileDL.html


ぜひ、ご活用ください。

2007年7月 5日 (木)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。


7月になりました。

結局、6月中は会社四季報プロ500のご紹介は1回しかできませんでした。
たいへん申し訳ございません。

これからはドンドンご紹介します。

さて、今日は今号の会社四季報プロ500の付録「テーマで儲ける株式投資カンタン連想法」の巻末にある「旬の相場テーマベスト20」からキーワードを選び検索してみます。

 

数日前、プロ500編集長におすすめキーワードを聞きに行きました。
すると「まずは日本版SOX法でしょう」とのことでした。

 

ということで、「SOX」の記事検索をご紹介します。

続きを読む »