2007年5月18日 (金)

5期連続で経常利益が営業利益より10%以上多い会社のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

今日は長期データを使ったスクリーニングをご紹介します。
「5期連続で経常利益が営業利益より10%以上多い会社」
をスクリーニングしてみます。

皆さんご存知のように経常利益は営業利益から営業外収益をプラスし、営業外費用をマイナスしたものです。

すると、このスクリーニングに該当するのは営業外収益が営業外費用より大きい会社ということになります。

5期もこの状態が続いている会社は恒常的に営業外収益の方が多いと考えてよいでしょう。

一般的に営業外収益が多い会社は金融資産が多く受取利息や配当金など本業以外で稼いでいる会社と思われがちですが、
連結決算の場合は関連会社の収益である持分法投資損益が大きく貢献している会社も少なくありません。

関連会社は本業に関係していると考えられます。

通常、本業の収益力を見る際は営業利益といわれますが、関連会社が貢献している会社では営業外収益の数字にも注意をする必要があるかもしれません。

(『会社四季報CD‐ROM』では営業外収益の内訳がわからないので決算短信などを見ていただく必要がありますが・・・)

では、結果をご覧ください。

20070518_out
※証券コード順に30社表示。2007年2集春号を利用。画像をクリックすると拡大します

続いて作り方をご紹介します。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。
     
  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「主要項目」→「連・経常利益」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・営業利益」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「+」「/」に修正します。

    条件式名を「前期・経常営業利益倍率(倍)」に修正し、演算子を「>=」、条件値を「1.1」にして、「OK」をクリックします。

    20070518_1

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・経常利益」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・営業利益」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「+」「/」に修正します。

    条件式名を「2期前・経常営業利益倍率(倍)」に修正し、演算子を>=、条件値を1.1にして、「OK」をクリックします。

    20070518_2

  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・経常利益」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・営業利益」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「+」「/」に修正します。

    条件式名を「3期前・経常営業利益倍率(倍)」に修正し、演算子を>=、条件値を1.1にして、「OK」をクリックします。

    20070518_3

  7. 「No.」の「4」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・経常利益」→「4期前本決算(-4)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・営業利益」→「4期前本決算(-4)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式内容の「+」「/」に修正します。

    条件式名を「4期前・経常営業利益倍率(倍)」に修正し、演算子を>=、条件値を1.1にして、「OK」をクリックします。

    20070518_4

  8. 「No.」の「5」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・経常利益」→「5期前本決算(-5)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・営業利益」→「5期前本決算(-5)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式内容の「+」「/」に修正します。

    条件式名を「5期前・経常営業利益倍率(倍)」に修正し、演算子を>=、条件値を1.1にして、「OK」をクリックします。

    20070518_5

  9. 「No.」の「6」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・営業利益」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「>」、条件値を「0」にして「OK」をクリックします。

    20070518_6
    ※分母の営業利益がマイナスになる場合を除外します

  10. 「No.」の「7」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・営業利益」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「>」、条件値を「0」にして「OK」をクリックします。
     
  11. 「No.」の「8」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・営業利益」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    演算子を「>」、条件値を「0」にして「OK」をクリックします。
     
  12. 「No.」の「9」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・営業利益」→「4期前本決算(-4)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    演算子を「>」、条件値を「0」にして「OK」をクリックします。
     
  13. 「No.」の「10」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・営業利益」→「5期前本決算(-5)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    演算子を「>」、条件値を「0」にして「OK」をクリックします。
     
  14. 「主要項目」→「連・経常利益」→「直近本決算(-1)」から「5期前本決算(-5)」を追加します。条件値などは不要です。

    分母の営業利益はプラスになるように設定していますので、「経常利益÷営業利益 >=1.1」では、経常利益はプラスの場合しか該当しません。そのため経常利益の条件値は不要です。
     
  15. このような画面になります。

    20070518_opt

  16. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
     
  17. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選び「表示(V)」をクリックすると結果が表示されます。

●お知らせ

今日のスクリーニングはそんなにむずかしくはありませんが、少々面倒かもしれません。この条件ファイルはこちらでご提供しますのでご利用ください。

ファイルはこちらのページからダウンロードしてください。
http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikihocd/scr/ScrFileDL.html


(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/6972145

5期連続で経常利益が営業利益より10%以上多い会社のスクリーニングを参照しているブログ:

コメント