2007年5月25日 (金)

スティール・パートナーズが大株主の食品会社のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

新聞などを読んでいると、最近、またスティール・パートナーズの動きが活発になっているようです。

スティール・パートナーズの保有銘柄を『会社四季報CD‐ROM』で見ると、業種が「食料品」の会社が7社ともっとも多くなっています。
(『会社四季報』では、スティールパートナーズJストラテジックFオフショアとなっています)

次が電気機器の4社です。

どうもスティールは食品会社が好きなようです。

さて、今日はこの業種が「食料品」でスティール・パートナーズが大株主の会社のスクリーニングをご紹介します。

まずは結果をご覧ください。

20070525_out
※業種が「食料品」でスティール・パートナーズが大株主の会社。本決算・中間決算時点。明星食品はすでに上場廃止。2007年2集春号を使用(画像をクリックすると拡大します)

続いて、作り方をご紹介します。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。

  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「株主情報」→「大株主名」→「最新(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「含む」条件値を「スティールパートナーズ」にして「OK」をクリックします。

    20070525_1
    ※演算子は「含む」にしておきましょう

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「株主情報」→「大株主データ時点」→「最新(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。続いて「OK」をクリックします。

    20070525_2

  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「会社基本情報」→「業種」→「(直近)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「等しい」条件値を「食料品」にして「OK」をクリックします。

    20070525_3
    ※「対象会社指定」画面で「食料品」を選ぶこともできます

  7. このような画面になります。

    20070525_opt_2

  8. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
     
  9. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選び「表示(V)」をクリックすると結果が表示されます。

●ワンポイント
『会社四季報』の大株主情報は本決算・中間決算時点が基本です。その後の大きな変動は大量保有報告書でわかります(残念ながら東洋経済はここまでカバーしていません)。

興味のある方は、EDINETでお調べください。

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/6984530

スティール・パートナーズが大株主の食品会社のスクリーニングを参照しているブログ:

»スティール・パートナーズによるブルドックソース買収の今後は? (競馬必勝法ランキング)
「スティール 買収防衛策「世界最悪」 共同創始者、会見で」という今日の記事より。(引用記事は、下部に掲載) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000001-maip-bus_all  サッポロホールディングスやブルドックソースの買収、TOB騒動で、一躍その名を広めたスティール・パートナーズだが、その共同創設者であるウォレン・リヒテンシュタイン氏が記者会見を行ったという。  スティール・パートナーズと言えば、アメリカ合衆......
トラックバック送信日: 2007年6月14日 (木) 10:42

コメント