2007年4月26日 (木)

東京・日本橋に本社があって設立が古い会社のスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

私が勤めています東洋経済新報社東京都中央区日本橋本石町というところにあります。
近くには日本銀行や三越本店があり、東京駅まで歩いて7分ほどです(信号にひっかからなければ5分)。

こうした便利な立地のためでしょうか?
ブラブラ歩いているとあちこちに上場企業の本社を見かけます。

歴史のある企業も多く、「売り上げ規模の割には本社は小さいな」などと思うことが少なくありません。

さて、よく「東京・日本橋」といわれますが、住所に日本橋がつくエリアは結構広いです。
田舎出身の私でも知っていた兜町、人形町なども住所は日本橋兜町、日本橋人形町となります。
これらはもともと旧日本橋区だったことが由来しているようです。
 

今日は、この日本橋に本社を構えて、設立が古い会社をスクリーニングしてみます。

該当会社は154社でした。まずは結果をご覧ください。

20070426_out_2
※設立が古い順に30社を表示。2007年2集春号を利用。画像をクリックすると拡大します

 

ちなみにこのうち、戦前の設立会社は154社中58社です(比率37.7%)
30年前の1977年までに設立された会社は121社です(比率78.6%)

2000年以降に設立された会社はわずか7社です(比率4.5%)
この7社には、持株会社化した第一三共や新設合併の三越が含まれます。
(2社とも実態は老舗中の老舗です)

やはり、日本橋の上場企業は老舗が多いようです。
(ちなみに弊社は1895年創立ですので三菱倉庫と大東紡織の間です)
http://info.toyokeizai.co.jp/enkaku.html

少し、話がずれましたが、作り方をご紹介します。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。
     
  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「会社基本情報」→「本社住所」→「(直近)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。演算子を「含む」、条件値を「日本橋」にして、「OK」をクリックします。

    20070426_1

  5. 「会社基本情報」→「設立年月」→「(直近)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。最後に「OK」をクリックします。

    20070426_2_2

  6. 「オプション(O)」をクリックし、第1キーで「設立年月を選び、「昇順」にします。

    20070426_opt

  7. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
      
  8. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「本社所在地(県別)」「東京都」を選び「表示(V)」をクリックすると結果が表示されます。

    20070426_3
    ※いつもの「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選ぶと、大阪の日本橋(にっぽんばし)が含まれます

●ワンポイント
住所、設立年月はテキスト出力ができます。このスクリーニングの該当会社をグループ登録してから、テキスト出力すれば簡単にデータを取り出すことができます。お試しください。

余談ですが、イメージ的には社数が多そうな新宿(西新宿などを含む)よりも日本橋の方が本社の数は多いようです。

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/6807883

東京・日本橋に本社があって設立が古い会社のスクリーニングを参照しているブログ:

»「世紀の相場師ジェシー・リバモア 」 「欲望と幻想の市場」 (リバモアに学ぶ投資心理・投資手法)
会社四季報CDROMというのを年間購読して、会社四季報スクリーニングブログをみながら触っている。 便利だなと思ったのは文章検索。 例えば、日本版SOX関連株を探そうと思ったら、 「SOX法」と検索すればその語句...
トラックバック送信日: 2007年4月26日 (木) 22:53

コメント