2007年2月22日 (木)

東洋経済が作った上場企業財務評価ランキング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

昨夜は今号の特別付録「財務指標スクリーニングブック」の解説をお書きいただいた明治大学の山本昌弘先生と神保町で飲んでいました。

07_1furoku
※2007年1集特別付録「財務指標スクリーニングブック」の表紙です。画像をクリックすると拡大します

実は、山本先生にはこの付録だけでなく東洋経済が開発していた上場企業の財務評価作成のアドバイザーとしてお世話になっていました。

昨日は、その「財務評価完成」の打ち上げでした。
(本当は11月には完成していたのですが・・・)

この評価は全上場企業を対象に財務データで企業評価しようというプロジェクトで、
私も評価チームの一員として、関わってきました。
(CSR企業総覧には、CSR評価と財務評価を掲載しています)

評価には多変量解析の主成分分析という手法を用い、2006年3月末までのデータを使いました。

結果はすでに弊社の東洋経済統計月報2月号CSR企業総覧に掲載していますが、誌面の関係上全ランキングをご紹介することができませんでした。

そこで、東洋経済オンライン

第1回 東洋経済・上場企業財務評価ランキング を掲載しました。
エクセルファイルでも取り出せます。

よろしければご覧ください。

06_4furoku
※こちらは2006年4集特別付録「有望銘柄スクリーニングブック」の表紙です。画像をクリックすると拡大します

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/6809749

東洋経済が作った上場企業財務評価ランキングを参照しているブログ:

コメント