2006年12月

2006年12月25日 (月)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

年末年始のCD‐ROMサポート・デスクへのお問い合わせについてご案内いたします。

27日午後から1月4日までにいただいたお問い合わせは5日以降のご回答になります。
どうぞご了承ください。

なお、このブログの年内の更新は本日が最後です。
この1年どうもありがとうございました。
来年も『会社四季報CD‐ROM』をよろしくお願いします。

皆様、よい年をお迎えください。

2006年12月20日 (水)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

今日は、2007年1集から新機能として追加した「理論株価」を使って、「上昇余地が20%以上の会社」のスクリーニングをご紹介します。

まずは結果をご覧ください。

20061220_out
※株価は2006年12月19日の日足。2007年1集新春号を利用



続きを読む »
2006年12月19日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

昨日のスクリーニング条件ファイルですが、一部の環境で保存できない状態になっていたようです。
作り直してこちらのページにリンクを貼っておきました。
もし、昨日開けなかった方はこちらからお試しください。

http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikihocd/scr/ScrFileDL.html

スクリーニング条件ファイルを一つにまとめて欲しいというご要望を多数いただいています。
これまでのファイルも含めてこのページにリンクをっていこうと思います。
(全部のリンクを貼るまで少し時間をください)

よろしくお願いします。

2006年12月18日 (月)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

サポート・デスクに今回の新機能、「プロ500・理論株価」に関するお問い合わせを多数いただいています。

このスクリーニングの作り方については、近日中にご紹介したいと思っています。

とりあえず、今日は理論株価の乖離を検索するスクリーニングを追加した
『会社四季報プロ500』用のスクリーニング条件ファイルをご用意しました。

理論株価に興味がおありの方はぜひご利用ください。
(プロ500をお読みでない方にも役立つスクリーニング条件ファイルです)

 

 

続きを読む »
2006年12月15日 (金)
2006年12月14日 (木)

2007年1集新春号・今号の注目スクリーニング①
投下資本営業利益率(ROIC)が高い会社

スクリーニング結果については、
『会社四季報CD‐ROM』の「スクリーニング条件の選択」→「既存条件」→「今号の注目スクリーニング」でご確認ください。

続きを読む »
2006年12月13日 (水)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

会社四季報スクリーニングブログが1周年を迎えます。
これもユーザーの皆さんのご支援のおかげです。どうもありがとうございました。

さきほど数えてみるとこの1年で139の記事を書いていました。
(私、1人で書いているわけではありませんが・・・)

139÷365 = 0.38で、
目標としていた週2回の更新(0.29)は達成できました。

 

続きを読む »

『会社四季報CD‐ROM』10周年記念オリジナル特別付録
2007年1集新春号 『財務指標クリーニングブック』

でご紹介しているスクリーニングの条件ファイルはすべてご提供します。

07_1furoku
※2007年1集特別付録「財務指標スクリーニングブック」の表紙です。画像をクリックすると拡大します

 

詳しくはこちらのページをご覧ください。
http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikihocd/20071_furoku.html

週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本にも財務指標のスクリーニングをご紹介しています。あわせてお読みください。

2006年12月11日 (月)

会社四季報から皆様にビッグなお知らせです。

「四季報をもっと株式投資に生かしたい」、「四季報を通じて企業分析を身につけたい」といった声はこれまでも、編集部に数多く寄せられてきました。

こうした皆様のご要望にお応えしたいという思いもあり、このたび東洋経済新報社では、四半期ごとに「四季報検定」をお届けすることに致しました。

続きを読む »
2006年12月 8日 (金)