2006年10月

2006年10月10日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

今日は、先日ご紹介したROEの計算方法で9期連続10%以上の会社をスクリーニングしてみます。

その前に簡単にROEの変形についておさらいしておきます。


ROE=当期利益÷株主資本×100
   =(当期利益÷発行済み株式数) ÷(株主資本÷発行済み株式数)×100
   =1株当たり当期利益(1株益) ÷ 1株当たり株主資本(BPS)×100

ここで、1株当たり株主資本を前期と2期前の平均値を使えば、平均ROEとなります。

このスクリーニング、該当会社があるか心配でしたが、下図のように12社ありました。
すごい会社がありますね。
ちょっと驚きました。

20061010_out
※該当会社を証券コード順に表示。2006年4集秋号を使用

 

続きを読む »
2006年10月 5日 (木)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

かなり前になりますが、「『会社四季報CD‐ROM』で平均ROEは9期分出すことができます」と書きました。
http://shikihocd-blog.toyokeizai.co.jp/2006/01/post_e536.html


こちらをお読みになって、
ROEは当期利益÷株主資本×100だから、
当期利益と株主資本を3期分しか収録していない『会社四季報CD‐ROM』では出せないのでは?」と思われた方がいらっしゃったかもしれません。

続きを読む »
2006年10月 3日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

発売から3週間近くたち、CD‐ROMサポート・デスクへのお問い合わせも少し、落ち着いてきました。

私たち編集部は、そろそろ次号に向けて作業開始です。
次号も別冊付録を予定していますのでご期待ください。

ところで、今号の10周年記念オリジナル特別付録の
「有望銘柄スクリーニングブック」はお読みいただけたでしょうか?

続きを読む »