2006年9月20日 (水)

3期連続で株主資本配当率5%以上の会社

2006年4集秋号・今号の注目スクリーニング②
「3期連続で株主資本配当率5%以上の会社」

スクリーニング結果については、
『会社四季報CD‐ROM』の「スクリーニング条件の選択」→「既存条件」→「今号の注目スクリーニング」でご確認ください。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。
     
  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株当り株主資本(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「直近・株主資本配当率(%)」に修正し、演算子を「>=」、条件値を「5」にして、「OK」をクリックします。

    20060919_1
    ※四季報誌面では、株主資本は株主持分という項目名になっています

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株当り株主資本(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「2期前・株主資本配当率(%)」に修正し、演算子を「>=」、条件値を「5」にして、「OK」をクリックします。

    20060919_2

     
  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株当り株主資本(円)」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    条件式内容の「+」「/」に修正します。最後に「*100」を追加します。
       
    条件式名を「3期前・株主資本配当率(%)」に修正し、演算子を「>=」、条件値を「5」にして、「OK」をクリックします。

    20060919_3

     
  7. 「No.」の「4」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株当り株主資本(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株配当(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株当り株主資本(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株配当(円)」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
       
    続いて、同じ(「主要項目」)から「連・1株当り株主資本(円)」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    20060919_4 

  8. 条件式内容の最初に「(」を追加します。

    続いて、[連・1株配当(円)(-1)]と[連・1株当り株主資本(円)(-1)]の間の「+」「/」に修正します。

    続いて、[連・1株当り株主資本(円)(-1)]と[連・1株配当(円)(-2)]の間の「+」*100+」に修正します。

    続いて、[連・1株配当(円)(-2)]と[連・1株当り株主資本(円)(-2)]の間の「+」「/」に修正します。

    続いて、[連・1株当り株主資本(円)(-2)]と[連・1株配当(円)(-3)]の間の「+」*100+」に修正します。

    続いて、[連・1株配当(円)(-3)]と[連・1株当り株主資本(円)(-3)]の間の「+」「/」に修正します。

    最後に*100)/3」を追加します。

    条件式名を「3期平均・株主資本配当率(%)」に修正して、「OK」をクリックします。

    20060919_5

     
  9. 「No.」の「5」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「主要項目」→「連結・決算期」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式名を「直近・決算期」に修正して、「OK」をクリックします。

    20060919_6

     
  10. 「No.」の「6」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「直近・1株配当(円)」に修正して、「OK」をクリックします。

    20060919_7

     
  11. 「No.」の「7」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連・1株当り株主資本(円)」→「前期本決算(-1)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。

    条件式名を「直近・1株当り株主資本(円)」に修正、演算子を「>」、条件値を「0」にして、「OK」をクリックします。

    20060919_8

     
  12. 「No.」の「8」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連結・決算期」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「2期前・決算期」に修正して、「OK」をクリックします。

  13. 「No.」の「9」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
       
    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「2期前・1株配当(円)」に修正して、「OK」をクリックします。
     
  14. 「No.」の「10」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
       
    「主要項目」→「連・1株当り株主資本(円)」→「2期前本決算(-2)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「2期前・1株当り株主資本(円)」に修正し、演算子を「>」、条件値を「0」にして、「OK」をクリックします。
     
  15. 「No.」の「11」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
     
    「主要項目」→「連結・決算期」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「3期前・決算期」に修正して、「OK」をクリックします。

  16. 「No.」の「12」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
       
    「主要項目」→「連・1株配当(円)」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「3期前・1株配当(円)」に修正して、「OK」をクリックします。
     
  17. 「No.」の「13」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。
       
    「主要項目」→「連・1株当り株主資本(円)」→「3期前本決算(-3)」を選んで「↑追加(A)」をクリックします。
     
    条件式名を「3期前・1株当り株主資本(円)」に修正し、演算子を「>」、条件値を「0」にして、「OK」をクリックします。
     
  18. 「オプション(O)」をクリックし、第1キーで「3期平均・株主資本配当率(%)」を選び、「昇順」にします。

    20060919_opt
     

  19. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」をクリックします。
     
  20. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選び「表示(V)」をクリックします。
     
  21. 「表示社数の選択」画面で「OK」をクリックします。すると結果が表示されます。
  

●このスクリーニングのポイント

株主資本配当率(DOE:Dividend on equity ratio)は株主資本(株主持分)に対してどの程度、配当を支払っているかを示す指標です。

配当に関する指標は、配当性向や配当利回りなどが代表的ですが、いずれも、分母(配当性向:当期利益、配当利回り:株価)が変動しやすく、数字が安定しにくいのが難点です。

その点、株主資本配当率は分母の株主資本は、比較的安定しています。
会社にとっても、目標として開示しやすい指標です。

特に会社が配当と内部留保のバランスをどのように考えているかを見るのに適した指標といえます。

今回は、「3期連続5%以上」にしましたが、皆さんの判断で数字は変えていくとよいでしょう。

 

●参考:
DOE=1株当り配当÷1株当り株主資本
       =(1株当り配当÷1株当り当期利益) ÷(1株当り株主資本÷1株当り当期利益)
       =(1株当り配当÷1株当り当期利益) ×(1株当り当期利益÷1株当り株主資本)    
   =配当性向×ROE

と変形することもできます。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/6539553

3期連続で株主資本配当率5%以上の会社を参照しているブログ:

»一株株主資本 ひとかぶかぶぬししほん (株価チャンネル)
一株株主資本とは一株株主資本とは、期末の純資産額をその時点での発行済株式数で割った値です。会社が倒産した場合に、株主に割り分けられる資産額の目安になります。したがって、1株株主資本とは、その株の元...
トラックバック送信日: 2006年10月13日 (金) 07:53

コメント