2006年4月27日 (木)

ぜひ、ユーザーズガイドはお読みください

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

久しぶりに編集部からのお知らせです。

たくさんの方に『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』をお読みいただいて、編集部一同たいへんありがたく思っています。

ただ、一点気になることがあります。

CD‐ROMサポート・デスクへのお問い合わせなどを見ていますと、
『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』だけお読みになって『会社四季報CD‐ROM』を使われている方が多いように感じます。

私どもでは、『会社四季報CD‐ROM』をお使いになられる前にまず、ユーザーズガイドを一通りお読みになることをお願いしております。

特に初めて『会社四季報CD‐ROM』をお使いになられる方は、必ずお読みいただきたいと思います。

『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』は『会社四季報CD‐ROM』の機能を一通りご理解いただいている方が「株式投資に活用するための本」です。

本のなかでも最低限の使い方は説明していますが、ユーザーズガイドの方がもっと詳しく、丁寧に書いています。

まず、ユーザーズガイド、ヘルプファイルをご覧いただき、
続いて、このブログや『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』をご覧いただければスクリーニングの作り方について理解が進むと思います。

スクリーニングについては2006年2集春号のユーザーズガイドでは、53ページから85ページまで記載しています。
スクリーニングを活用されたい方は、ここだけでもじっくりお読みください。
(本当は全ページお読みいただきたいですが)

さて、『会社四季報CD‐ROM』は株式投資だけでなくビジネスユースや大学などのアカデミックユースもかなりあります。

このブログは株式投資に限らず、さまざまなスクリーニングをご紹介していく場にしたいと考えています。

もちろん、おわかりにならなければご遠慮なくCD‐ROMサポートデスクにお問い合わせください。

今後とも『会社四季報CD‐ROM』をよろしくお願いいたします。

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/1135463

ぜひ、ユーザーズガイドはお読みくださいを参照しているブログ:

コメント