2006年4月13日 (木)

連結と単独を同時に表示させるスクリーニング

『会社四季報CD‐ROM』編集部です。

『週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本』は3刷となりました。
(広告的に書くとたちまち3刷・・・となるのでしょうか?)

これもすべて皆さんのおかげです。
どうもありがとうございます。

最近、大ヒット中の『食品の裏側』をはじめ、『ロジカル・ライティング』『株価チャート練習帳』など弊社の書籍はいずれも好調です。
(私もロジカル・ライティングで文章の書き方を勉強中です!)

読者の皆さんには本当に感謝いたします。

さて、最近問い合わせの多いご質問に「連結会社と単独会社を同時に表示したい」があります。

現在の『会社四季報CD‐ROM』では、一つの項目で連結と単独を同時に表示することはできません。
ただ、連結実施会社と単独のみ実施会社を一つのシートに表示することはできます。

ないよりはましといったところですが、
これだけでもある程度ご納得いただくユーザーの方もいらっしゃいますので、
今回、そのスクリーニングのやり方をご紹介します。

例として連結ROE、単独ROEを同時に表示してみます。

  1. 「スクリーニング」ボタンをクリックします。
     
  2. 「スクリーニング条件の選択」から「新規(N)」をクリックします。
     
  3. 「条件式追加(A)」をクリックします。
     
  4. 「一般連結・財務指標等」→「連・ROE・期末(%)」→「前期本決算(-1)」を選んで 「↑追加(A)」をクリックします。

    20060413_1

  5. 「No.」の「2」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「一般単独・財務指標等」→「ROE・期末(%)」→「前期本決算(-1)」を選んで 「↑追加(A)」をクリックします。

    20060413_2

  6. 「No.」の「3」を選んで「条件式追加(A)」をクリックします。

    「一般連結・財務指標等」→「連結・決算月数」→「前期本決算(-1)」を選んで 「↑追加(A)」をクリックします。

    演算子を「=」、条件値を「-」にして「OK」を押します。

    20060413_3 

  7. スクリーニング条件式の関係で「1 AND 2 AND 3」を「1 OR (2 AND 3)」に修正します(ここは半角ですので気をつけてください)

    (2 AND 3) は 連結・決算月数のデータがない(=連結決算を行っていない) かつ 単独ROEのデータがある という条件になります。3にも条件値を入れることができます。

    「オプション(O)」をクリックし、第1キーで「連・ROE・期末(%)(-1)」を選び、「降順」にします。続いて第2キーで「ROE・期末(%)(-1)」を選び、「降順」にします。

    20060413_4


  8. 「件数検索」をクリックすると該当件数が表示されます。続いて「表示(V)」を押します。
     
  9. 「対象会社指定」画面で「既存グループ」→「業種(大分類)」→「全社」を選び「表示(V)」を押します。
     

  10. 「表示社数の選択」画面で「OK」を押します。すると結果が表示されます。

これで、まず連結実施会社のROEランキングとなり、続いて単独のみ実施会社のROEランキングとなります。
下のほうで両方のROEが「-」になっているのは直近の決算期が債務超過になっている会社です。

他の指標でも試してみてください。

(『会社四季報CD‐ROM』編集部 岸本)

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/5408/1127172

連結と単独を同時に表示させるスクリーニングを参照しているブログ:

コメント

いつも貴社商品、四季報CD-ROMにはお世話になっております。

1点、お伺いしたいのですが、最新の四季CD-ROMには
「作成・登録した複数のスクリーニング条件を、
ANDやOR条件で使用できる」機能はありますでしょうか。

「週1回株スクリーニングで資産10倍をめざす本」を購入させて頂き、
様々なスクリーニング条件を登録したのですが、
例えば"PER"と"PBR"と"ROE"と"高配当+株主優待"の
全てを満たす企業検索をしたい場合、
1つのスクリーニング条件に登録する手間が大変なのです。

ぜひご教示下さい。
宜しくお願い致します。

なるほど。こうすれば連結優先でスクリーニングができるのですね。さっそく連結優先の売上高のランキングを作ってみましたが、簡単にできました。これは便利!いろいろ使ってみよっと。