2018年11月16日 (金)
2018年9月11日 (火)

9月14日(金)には、新しい四季報・秋号が発売されます。

この度のテーマは『自分だけの”成長企業”を探そう!』です。巻頭特集でも、「中期増収率」を分析しています。

さて、「会社四季報CD-ROM」で出せるかどうか考えてみましょう。計算式が再現できるならば、その式を変形させて、本当の”自分だけ”の企業が探せるかもしれません。

『既存条件』を見ますと、「連結・5期前比増収率50%以上」というものがあります。その詳しい条件式は、「条件修正」ボタンをクリックするとみることができます。

[連・売上高(0)]/[連・売上高(-5)]*100-100

となっています。これは、単純に、過去のある時点と比べて、売り上げが何%アップになったか、というような数字が出ます。ただこれだど、「毎年どれくらい成長してきたか」ということはわかりません。

それを出すのが、CAGR(年平均成長率)です。

続きを読む »
2018年8月31日 (金)

ROEならぬ、DOEという指標について、『会社四季報CD-ROM』で一覧をだせるかどうか考えてみます。

DOEとは、Dividend on equity ratio のこと。日本語だと、「株主資本配当率」となります。よく使われている「配当性向」は、「当期利益のうち、どれくらいを配当として分配したか」という指標です。どれだけ株主を大切にしているか、というような企業の姿勢を示すものとして、最近は配当性向の目標値を公表する企業も出てきています。

ただ、利益額はブレ幅が大きいため、「配当性向30%と言われても、来年はいくらもらえるのか」といった不安の声も聞かれるようになりました。そこで考案されたのがDOEです。

「株主資本のうち、どれだけを配当に回したか」という指標です。

DOE =年間配当総額 ÷ 株主資本

※純資産のうち、株主に帰属するもの(資本金や利益剰余金)

続きを読む »
2018年8月21日 (火)

『会社四季報CD‐ROM』春号は9月14日発売です。

同日午前中に、ダウンロード販売も開始します。詳しくは下記サイトよりご確認ください。

■ダウンロード版はこちらから(9/14から秋号の販売が始まります)

https://store.toyokeizai.net/user_data/s/skhcd/dl/

■CD版の定期購読はこちらから(ご予約受付中!)

https://store.toyokeizai.net/s/sub/shikiho_cd/

※ダウンロード版では、定期購読価格(20%OFF)は適用されません。定期購読されている方は引続き弊社WebサイトよりCD-ROM版をお申し込みください。

※CD版からダウンロード版に切り替える方へ

続きを読む »
2018年6月 1日 (金)

『会社四季報CD‐ROM』春号は6月15日発売です。

同日午前中に、ダウンロード販売も開始します。詳しくは下記サイトよりご確認ください。

※ダウンロード版では、定期購読割引(20%OFF)は適用されません。定期購読されている方は引続き弊社WebサイトよりCD-ROM版をお申し込みください。

■ダウンロード版はこちらから(6/15から夏号の販売が始まります)

https://store.toyokeizai.net/user_data/s/skhcd/dl/

■定期購読はこちらから(ご予約受付中!)

https://store.toyokeizai.net/s/sub/shikiho_cd/